【この国】55年体制崩壊!民主党圧勝【ホントに大丈夫か】
300議席はいくらなんでも多すぎ。
郵政選挙から何も学んでないとしか言いようがない。
今後、ヤバイ法案はザルのように通過する可能性が・・・

無党派層が全部民主に流れたとしか思えない結果。
無党派層、ちょっとバランス考えろ。野党が脆弱ってやばいんだぞ。チェック機能を切り捨てる気か。
30代の民主候補者にバッタバッタと負けてく自民大物議員。
自民じゃなきゃ誰でもいいのか。(民主支持なのではなく、自民以外支持って感じか)
ほんとマスコミの偏向報道の賜物ですね。民主と社民と国民新党で結局中身は旧自民なのにね。

ところで圧勝が確定した後の鳩山のコメントが気になる。

民主・鳩山代表「(開票途中の)このような状況でお答えするのは不適切だと小沢代表代行なら申されると思いますが、その中であえて申し上げれば、社民党、国民新党とは連立を組みたいと前から申し上げておりますし、そのことに関して変更はありません」(党開票センターで)

小沢色丸出しすぎる。ダメだ鳩山。今後も小沢の言いなり確定。

以下、今後民主がやるであろう事案。

・4年後には消費税15%
・子供手当てと見せかけて、扶養控除廃止
・子供手当ての負担は、子供がいない家庭と老人(子供が欲しくても出来ない家庭にも課税)
・外国人参政権(それはさすがにムリだろうか。でも鳩山は以前に公言している)
・高速道路無料化(車1台あたり5万円課税。財源はコレ。うれしいか?)
などなど。

とりあえず、その内党内分裂ぐらいは起きることを期待しつつ、
小沢寄りでない、岡田・前原両氏にも期待。
田中真紀子がなんかやらかす事にも期待。
なんだかんだ「やっぱり自民の方が…」的世論は出つつも、
この議席数を盾に4年いっぱいは続くのかなぁ。
[PR]
by ysk-journalintime | 2009-08-31 04:15 | 雑記