タグ:酒 ( 24 ) タグの人気記事
【てしごと是歩】ミーティング会場にもデートにも【でも画像がない】
昨日、退勤後、職場の4人で晩飯食いながらミーティング。
飯が絡むと必ず俺が幹事で会場をチョイスしなければならないのだが、面倒なので俺が行ったことあるトコにしか連れて行きません。
あえて、こうして俺の生息範囲を晒しておくことで暗に「オレのテリトリーだからな、近づくな」と警鐘を鳴らす。姑息なり。

で、昨日は全く場所について考えてなかったため、職場を出てから考える始末。

「カレー食べたい」
「焼き鳥がいい」
「炭水化物摂りたい」


そういう事は早く言ってくれ。そして、せめて食べ物で言ってくれ、栄養成分で言うな。
「すいませーん。CmH2nOnくださーい」
できるか、そんな注文。

あー。
んで行ったのが「てしごと是歩(ぜふ)」

前々から気になってたので、ちょっと行ってみる。ハズレでも皆道連れ。
感想。綺麗な、そして正しい居酒屋。佇まいがいいですね。
メニューは700円から1500円が中心。予算は5000円前後か。
昨日はミーティング兼ねてたので1人3600円位でした。あまり飲酒イクナイ。

炭火の焼き物、天麩羅、刺身、お通し、どれもおいしゅうございました。
ビールがプレミアムモルツでした。
梅酒がうまい、とは女性陣の談。

しかしミーティング4時間近くって長すぎだろ、常識的に考えて・・・。

まぁ、大半が脱線と妄想だったからそこはやむ無しか。
[PR]
by ysk-journalintime | 2007-06-06 22:46 | グルマン
【トスカーナ】Monte Antico2004【どうでしょう】
b0108922_130250.jpgひさびさに自宅ワイン飲み会開催。
つっても我が家でワイン飲むのは私ただ1人てなもんですので、主催兼、飲み担当のYSKこと俺は別に盛り上がることもなく、ニコニコ動画で「水曜どうでしょう」を観覧しながらグラスをくゆらすというシュールレアリズムを展開。


で、ワインは「モンテアンティコ2004」。1,600円
あー、スゲー久しぶりにイタリアワイン飲んだー。
そう、完全なる浮気である。「フランスワインしか飲まん」と、心にフランス主義を刻み早2年近くが経つが、買ってまで他国ワインを飲んだのは初である。もはや売春の域だ。

あ、でね。このワインなんだがね、元々伊ワインを買うつもりなんかなかったんですよ。ワイン買いに行った先にいいのがなく、しょぼくれて他の店にいったら捨てるように並んでたのがこの「モンテアンティコ」。
名前忘れたんだけど、有名な醸造家が「デイリーに飲める価格のスーパートスカーナ」というあり得んコンセプトで作ったら2001年だったかがマジ美味くてアメリカかどっかのワイン雑誌が、他のン万円級のワインと並べて表紙に使って話題になったと思えば、ロバートパーカーが(ん?パーカーJrかも)「ケース買いすべきワイン」といい始めるなど、ネタに欠かないワイン。

味は、タンニン・酸味ともに柔らかめ、ほんっの少しだけバニラのような香り。樽香強い気がするな。まぁありふれた表現だけど苺、チョコなどなど。

三女ベーゼ、もといサンジョベーゼ100%ってこんなもんですか。1,600円ならこんなもんすかね。
価格相応。ケース買い?ないな。昔みたいに980円なら別だが。
[PR]
by ysk-journalintime | 2007-04-21 02:07 | ワイン
豚骨ハリガネおかわりDA(ry
b0108922_115176.jpg本町「ぶぅ」で豚骨ラーメン。もちろん替え玉ハリガネで。
ちなみに、ラーメングルメ属性は無いです、必死になってラーメン美味いトコ探してるヤツの気が知れないとまでは言いませんが、9割そう思ってます。



夜は「●寿」で、北海道に行く友達の送別会。
自称「A・J」と言う日本人の44歳女子に絡まれて、後半、送別どころじゃない俺。
酔っ払いは、眼を見て話さないと怒る、と言う定説を前職で得ている俺は、癖でいつもソレをやるので、今日も酔っ払いに気に入られてしまう。

まぁ、結局は独身44歳は可哀想だなと思いながら話半分で聞いてたわけだが。

哀れ「A・J」
[PR]
by ysk-journalintime | 2007-04-18 01:26 | グルマン
【俺の舌が】そろそろ2006年No.1ワインを決めようと思う【ルールブック】
ワインラベル収集をしない俺にとって、ブログというのは大変便利なツールであって。
だけど、今まで飲んできたワインのラベル収集してたらなぁーと思うくらい飲んでますワイン。
余裕で数百種はいってるだろ。前職在職中がやっぱ一番飲んでたわけで。。。
試飲会もちょくちょく行ってたし、メーカーさんは持って来てくれるし、結構飲み放題なカンキョー。

それなりにワインの勉強もしてたし、まぁもっぱら飲む専門のノムリエでしたが。誰が上手いこと言えと(ry
しかして、肥えた舌と知識も痩せている気が。。。orz

▼最後まで読む。←クリック
[PR]
by ysk-journalintime | 2007-02-02 17:16 | ワイン
Raoul Clerget ブルゴーニュ・グランオルディネール
¥3,000台のワインが美味いなんて当たり前ですよ。
¥1,000台で美味いの探すのを真骨頂としている私としては、百貨店のワイン売り場ってのは意外と楽しく。(量販店のセレクションだと¥1,000台多いけど、オイオイと言いたくなる時も結構あって)
だってデイリーに飲むのは1,000円台でしょー。
たまーに飲むだけなら3,000円とか買ってもいいけど、実際、店で飲んだら6,000円はするのを家で飲んでも味気ないじゃない。


藤崎で久々にワイン買いました。
数年前まで、なーんかメーカーの営業さんの顔が透けて見えそうなラインナップだったんだけど、そん時よりは欲しいのあったなぁ。
うーん、でも4000円台以降ばかり。三越のセレクションの方が好きだなぁ。

b0108922_2250235.jpgで、今日買った安ワイン「Raoul Clerget ブルゴーニュ グラン オルディネール」。
ラウル・クレルジュはオスピスなんかで名前は聞いたことあったけど飲んだことなかったので。

あー、やっぱガメイ入ってるから軽ー。タンニン、ゼロだなこれは。この類のワインにありがちな表現ですが瑞々しいラズベリーのような。
物足んないけど飽きねー。なんか不思議な感じだ。

なんか、天ぷらで食ったらうまそ。
というわけで、ゴボウと玉ねぎ、人参、鶏ムネのかき揚を揚げて、つまみにグビリ。

これで1,050円は全然アリ。
[PR]
by ysk-journalintime | 2007-01-29 23:01 | ワイン
弘法「あ、ちょっと待って。今ペン選んでるから。」
昨日、赤ワインのチョイスを失敗した俺ん家に、SEIYUのチラシがあった。
「豚バラブロック100g99円」

その瞬間、閃いたね俺は。
話それるけど、予告どおり昨日の晩飯はパスタ(鶏肉入りアラビアータ的な)にしたがあのコルシカンピノ・ノワールは楽しめず、半分残しました。
で、話戻るんだけど、そのワインの残り物、豚バラ肉、俺今日休み。その三つの要素が揃ったので、今、赤ワイン煮込みを作ってます。
b0108922_18231443.jpg(←煮込み始めたばっかり。クリッコするとでかくなるよ)
今や煮込みの定番アイテムとなったルクとかストウブのような鋳物ホーロー鍋は持ってませんので、いつも愛用の陶器の鍋で作る。言ってみりゃ土鍋。
弘法筆を選ばず。無論、ルクとかストウブは近々購入する予定、ある。
だって昔から欲しかったもん。なんせストウブ安く手に入る環境が整ってるので。

▼作ってる途中なのにレシピ公開。←クリック
[PR]
by ysk-journalintime | 2007-01-21 16:14 | グルマン
今飲んでますが、うーん。
仕事を終え、一路「錦本店」へ。
あー、疲れた。ワイン飲みてー。そんな気分気分。
よし、コレにしよう。2100円だし。でも2001年で2100円て書いてんな・・・。

俺「すいませーん。コレ、ビンテージ1999だけど値段変わります?」
店員「ちょっと待ってね・・・値段変わらないとおも・・・あ。3800円ww」
俺「うはw予算オーバーwwwまた今度」
店員「給料入ったら買いに来てwwwww」
俺「(うっせwww)」

b0108922_20122073.jpgで、買ってきたのがコレ。
Domaine de Saline2005 ヴァン・ド・ペイ
1,280円

コルシカ島のピノ・ノワール。異色です、キワモノです。ジャケもあり得ないキモさ加減。

あー、やっぱりー。最初少し冷えてたんだけど、一瞬ガメイかと思った。軽いなー。マイッタナー。
今、少し温度上がってきたんだけど、あーなんだコレー。ピノノワールかホントに?
さすがコルシカン、南国チック。あったかいトコのピノは違うーなんか違うー。


は?1時待ち合わせって言ったじゃん!なんで2時に来んだよ!
え?沖縄時間?ねぇよそんなもん!!だーかーらー、化粧ぐらいしてこいよ!!え?してきた?ウソつけ、だって眉毛無・・おい!ここで書くな!!!!!
ったくよ・・・何?反省したか?・・あ?ランチだぁ?お前待ってる1時間の間に食ったよバカ!


そういう南国的自分勝手さを、このワインから感じます。

ブルゴーニュ馴れした俺の舌は撃沈。。。やっぱ、俺は北国育ちですお母さん。
あ、「ブルゴーニュ馴れした俺の舌」のくだりは、もしアレだったら誰かラップに使ってもらっておkです。
もーすこし温度上がって時間経ったら変わるといいなー。とりあえず、生ハムとバタートーストで愉しんでます。
パスタでガブ飲みに適してると思う。今日の晩飯はパスタだな。


(実はプロバンスのスパークリングも買った)
[PR]
by ysk-journalintime | 2007-01-20 20:25 | ワイン
しゃぶしゃぶ関係各位、昨日はありがとう。
b0108922_171663.gif


まず、クッキングラボ、SPサンクスでした!!

昨日はしゃぶしゃぶ新年会、@クッキングラボ邸。
2007、さっそく格差社会を見ました。そうですかコレがあなたの言う美しい国日本ですか。
メンバーは、ほたおじ、ほしひ、クッキンラボ、俺。
なんだかパッと見、見事にバラバラな俺らはふぞろいのアレです。
パーマネントメンバーのシナさんは次回だね。今度は来いyo。
しゃぶしゃぶ、おいしかったね。特にお手製ゴマだれとおじや。アカネンの素晴らしい仕事。
あと、クレマン・ド・ブルゴーニュとブルゴーニュ・ピノ2001もね。作り手忘れちゃったよ。
後半に飲んだのを公開するほど俺好み。2001で早くも褐色の枯れた色合い。藁のような、干草のような香り。悶絶。

2時まで長居してゴメンねアカネン。俺酔ってた。3時間睡眠で起きたらまだ酔ってた。
んで、0時まで仕事してたから死ぬ思いですたよ。
昨日は●●●会の話で恐怖におののき、でも「マグロ、期待してください」ネタで死ぬほどワロタ。
渡哲也のおかげです。マグロ、撮影快調。

新ブログ「ほしひとYSKと、時々ほたおじ」の話は進まなかったな、やっぱり。
でもブログ、期待してください。
[PR]
by ysk-journalintime | 2007-01-08 01:18 | グルマン
彗星の如く現れた、若き天才少女がたったひとりで作るハイレベルの~
b0108922_17282834.gif-----昨日飲んだワイン-----
Jean-Pierre BONY/ジャン-ピエール ボニー
Bourgogne Passetoutgrain/ブルゴーニュ パストゥグラン

2100円の割にはかなり美味かったです。ピノノワールとガメイ混合で作られるパストゥグラン。「これ、2000円では買えないから!」との事。三越ワイン売り場、いつもお世話になってます。
141のセールに合わせて、ブルゴーニュのセールやるってよシナさん!!
初売りでも放出するってさ。


で、この作り手「ジャンピエール ボニー」について調べようとしたら、情報量の少ないこと少ないこと。

んで、調べた情報の一部が今回の記事のタイトルになってるわけだけど・・・。

いやいや、たった一人な訳ないから。
ワインって一人で作れんの?
若き天才少女がたったひとりで作るだぁ?だとしたらかなりの萌えワインだぞ!
つか、だいたいにして29歳らしいぞこの女性は。少女じゃねぇwwwwwwwww


今日は、パリ三越のセレクトであるらしい「クレマン・ド・ボルドー」で乾杯です。
年末はやっぱ泡モノよね。
蕎麦(山形・掬亭)も天婦羅(海老、穴子)も、ビール、タルト(キルフェボン)、しゃぶしゃぶ(大河原もち豚)、寿司(三越)も準備万端である。
さぁ来い。2007年。当たれ年末ジャンボ。怖くて調べられん。

みんな、良いお年をお迎えくだされ。
来年もMon Journal Intimeをどうぞよろしく。
[PR]
by ysk-journalintime | 2006-12-31 17:52 | ワイン
うちの彼女は●3歳。
b0108922_19224679.jpg昨日28日は、うちの彼女の誕生日だったので、一日奴隷です。スレイヴです。
IPSAで化粧品を買ってやり、ERIC ET LYDIE(エリック エ リディ)のネックレスを買ってやり、飯をたらふく食わせる。そんな一日。
昼飯をクゥ プリュで食って、街をぶらぶら。(ぶらぶらの詳細、割愛)

で晩飯Brasserie Note
あぁ、食った食った。

▼何食ったか気になる。
[PR]
by ysk-journalintime | 2006-12-29 19:03 | グルマン