<   2008年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
キレたい時にキレられないこんな世の中じゃポイズン
大阪らしいネタのひとつも書かない東北人丸出しのオレですが、今日は大阪ネタでも書こうかな。
阪神の赤星って選手いるんだけど、キレたらしいんですよ。
いいですよ、キレたって。ただキレたシチュがハンパない。
阪神勝ってヒーローインタビューのお立ち台。なんて野次られたかは不明なんだけど赤星はなんと観客に向かって、
「入ってねぇーんだよ、コノヤロウ!」
コレにはVIPPERでない諸君も「ちょwwwwおまwwwwwwwww」とならざるを得ない。
むむ、何が入ってないのか。

長島「セコム」
赤星「入ってねぇーんだよ、コノヤロウ!」

アナウンサ「創○○会
赤星「入ってねぇーんだよ、コノヤロウ!」

アナ「インテル」
赤星「入ってねぇーんだよ、コノヤロウ!」

女「もう、いれていいよ・・・」
赤星「入ってるんだよ、コノヤロウ!」

などと色々な憶測がとんでるけど、「声ちーせーぞ!」って野次られて、
「(マイクが)入ってねぇーんだよ、コノヤロウ!」って流れが大勢を占めてる。でも、これくらいでキレるもんかね。
でもまぁ野球中継見ててもほとんど聞こえないけど、プロ野球の野次は結構きついものが多くて実際過去にいろんな選手がキレてる。駒田とか、駒田とか、あと駒田。うん、ごめん知ったかした。
いいよね、オレもキレたい。こんな風に、突発的に。
実社会でこんな感情的にキレる事できる場面なんてそうそう無いじゃん。その場ではキレても、「よーし☆明日説教してやるぞ☆」くらいのもんで、一晩置いて自分の頭を冷やして望む小心者のオレには出来ない芸当。
んで、翌日「つーかさぁ、事後報告ってどういうことよ?あのさ、お前が社会人1年生だったらこんなこと言わないよ。25でしょ。もうちょっとやりようあったよね。勘違いするなよ、事後報告に対して怒ってるわけじゃないの、お前なら回避できたはずなのにしなかった事に怒ってんの、でさオッパイ触っていい?」せいぜいこんなことくらいしか言えないわけ。ホント何もいえなくて夏。J-WALK。私にはスタートだったの、貴方にはゴールでも。
これは、結婚に対する価値観の違う男女を見事に表したフレーズだけど、
「俺たちもう終わっちゃったのかなぁ?」「まだ始まってもねぇよ」
これはキッズリターンの安藤政信と金子賢で、たいそうな死亡フラグなので注意が必要です。
「お母さん怒んないから、ほんとのこと言ってごらん」くらいまずい状況です。絶対怒ります。
いや、まてよ。赤星もこのくらいまずい状況だったんじゃないだろうか。
この男、施設に車椅子を寄付したのにそれをオークションに出されてもキレなかったほどの男だ。しかし、観客席からの野次で久々にこの件をほじくりかえされたとしたら・・・

観客「こないだの車椅子いくらで売れたんだ!あぁ!」
赤星「(入札)入ってねぇーんだよ、コノヤロウ!」



こ れ だ ! ! ! 
[PR]
by ysk-journalintime | 2008-05-24 22:53 | 雑記
過去
さっき「うたばん」見てたら、嵐のデビュー当時の映像が出てきた。
多分、7年前くらいなのかな。もっとかな。こっちはカナかな、いやマナかな。
マナカナを見て見分けが付かなくなった時「こっちはまなじゃないかな」と言えば万事OKじゃね?
7年前っつたら大体は恥ずかしくて「ひ、ひぎぃ!」って言いたくなるような映像が出てくるのが定番なはずがさ、奴ら全然フツーなの。
あんまり変わんねーの。ニノなんかホントに今と変わんニーノ。
俺ら位の年になると「あー、昔に戻りたいよ」なんて言う輩が多くなるけど、その点オレなんかは1秒たりとも戻りたいなんて思わない。あんなくだらない駄洒落を書いてしまうような自分には戻りたくない、嫌だね。過去は振り返りたくない。かわいい娘とすれ違った時くらいにしたい、振り返るのは。

今日も朝から、店舗リサーチしに行ったり、嫁と百貨店見に行ったり忙しく動いてたんだけど、2人くらいには振り返ってしまったなぁ。さすがに嫁と一緒にいる時は露骨に振り返るわけにはいかない。流れるような横目でロック・オン。オレの車にライド・オン。あー、車欲しいなー。
小学生のころ、ドッジボールが流行ってて「横目」って技があったわけ。今で言うサッカーのノールックパスみたいな。
投げる方向を見ないで、その方向は横目でチラッと確認する程度にして投げる。そうすると、相手は急にボールが来るから(QBK)取れない。はいアウトー。まさにワールドカップ・ドイツ2006 日本対クロアチア戦における柳沢敦。
そんな卑怯且つ残忍な技が得意だった6年生のころ。オレにボールが渡った途端、相手チームのジュンヤ君が「横目気をつけろ!!」って叫ぶ。しかし、その刹那。既にオレはボールを投げていて、ジュンヤ君、叫び終わった直後に顔面にボールくらって倒れてた。そんな彼のアトピーは治ったかななどとたまに心配になりますなりません。

でもまぁ、嫁と8年近く生きている俺レベルになると、悟られずに且つごく自然にターゲットを視姦できる位にはなれます。まさにノールック視姦。
ユーキャンの通信教育でも習えます。明日の朝刊をご覧ください。

More
[PR]
by ysk-journalintime | 2008-05-22 22:53 | 雑記
もの凄い記事見つけた
http://azoz.org/archives/200503171045.php
↑女性がベッドで言われてみたいフレーズ・ベスト30

ベッドじゃないけどちょっとオレも考えてみた。

【一度でいいから言われてみたいセリフ】

第5位 こういう関係、もう終わりにしよ?ね?
第4位 え、祐介君来ないなら私いかない。
第3位 お帰りなさいませ、ご主人様。(20人位に一斉に)
第2位 今日…大丈夫な日だから…。
第1位 おめぇつえぇな、オラわくわくしてきたぞ。

【一度でいいから言ってみたいセリフ】

第5位 おい、キミ。明日から来なくていいぞ。
第4位 ごめん…今は1人にしてくれないか?
第3位 構わん、続けろ。
第2位 (煙草吸いながら)帰れよ。
第1位 すいませーん、そこのパンダ2匹ください、領収書の宛名「日本国」で。
     え?はい、御品代でいいです。

-----------------------------------------
あー、なんかこういうブログバトンありそうだよね。気持ち悪い。
[PR]
by ysk-journalintime | 2008-05-21 22:49 | 雑記
図書館の自由に関する宣言
「図書館の自由に関する宣言」
日本図書館協会 1954 採択 1979改訂

図書館は、基本的人権のひとつとして知る自由をもつ国民に、資料と施設を提供することをもっとも重要な任務とする。
この任務を果たすため、図書館は次のことを確認し実践する。

第1 図書館は資料収集の自由を有する

第2 図書館は資料提供の自由を有する

第3 図書館は利用者の秘密を守る

第4 図書館はすべての検閲に反対する

図書館の自由が侵されるとき、われわれは団結して、あくまで自由を守る

参考URL http://www.jla.or.jp/ziyuu.htm

続きを読む。
[PR]
by ysk-journalintime | 2008-05-17 22:47 | 雑記
神戸・苦楽園のマンホール(よりは小さい)
b0108922_2154754.jpg


どう見てもぴょん吉です。
クリックすると画像めっちゃデカくなります。相変わらず携帯ながらも綺麗です(au/W61CA)

なんで苦楽園にまた行ったかというと、ベビーカーを決断するために。嫁と「ありえない」と言ったあのベビーカーに二目惚れするために・・・!

http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/B0015WLNSK/ref=dp_colorn_1?ie=UTF8&s=baby&img=0&color%5Fname=2
前回も書きましたが、こんなのを買う予定です、いまんとこ。が、しかし、苦楽園のショップに行ったら・・・。ゴクリ。

続きを読む
[PR]
by ysk-journalintime | 2008-05-17 22:07 | お出かけ
二眼レフ
b0108922_23124510.jpgfirst flexの二眼レフ。

・・・って言ってもディスプレイ用に買ったジャンク品。2000円也。

こういうボロボロのカメラをディスプレイの脇役として迎えると、植物並みにパワーがある。

今度は古いキヤノンを買おう。
[PR]
by ysk-journalintime | 2008-05-11 23:17 | 雑貨・インテリア関係
神戸のAir Buggy【追記あり】
b0108922_19502188.jpg

先週4月15日、Air buggy苦楽園まで足を伸ばして色々見てきました。
ようやくマシンが決まりそうです。

QuinnyZappにマキシコシ カブリオフィックスの装着バージョンで決まりかけましたが、散々苦悩。国産最強のクオリティAir Buggy mimiになりそうです。
いざとなると、機能性を重視せざるを得ません。とはいえ、改札もギリギリいけるかいけないかで、エレベーターでヒンシュク必至のサイズです。STOKKEやBuzzほどのデカさでは無いにせよ。

3月に梅田阪急でエアバギーの素晴らしさの啓発を受け、「さっきの接客は凄かった、まだ要らないのに買うとこだった」と嫁と感心しきり。
…って、接客してくれたのがエアバギーんとこの社長だったってオチもあったり。
自社を愛してる人間の説得力は違うな。


とか言いながら、また気が変わったりしそうなもんだが。
とりあえずAir BuggyとZappの知識に関しては、営業ができるくらいのレベルまで高めたつもりです。人に買わせる自信ある。

【追記5/11 22:55】
http://www.airbuggy.com/products/products_buzz.html
↑ほぼ決まってたのにこっちのバギーになるかも知れない・・・
あんなに嫁と「これはでけーよ」「どこ置くんだよこんなの」とか言ってたのに・・・
だって、かっこいいんだもの。
持ってる人はいるはずなのに、未だかつて街中でであった事のないバギー。
改札どうすんだよ、レジ通過出来んのかコレ、エレベーター乗ったら顰蹙、重量12kg、などの利便性を捨てたデメリット。
あ、こんなんだから見かけないんですね、わかります。

STOKKEエクスプローリーですら数回は見たのにな。

仙台人、これで帰仙しても引くなよ。
[PR]
by ysk-journalintime | 2008-05-11 23:04 | 雑記