散髪
b0108922_22473044.jpggiboという美容室にお世話になってます。
パリのアパルトマンを彷彿とする素敵な場所です。
大阪に来て1ヶ月を過ぎた11月の上旬に始めて行きました。大阪にあまた在る美容室の中から見つけた。・・・ネットでな。
って言っても、何で見つけたのか分からない。美容室検索サイトを最初見ててリンク先飛んで・・・みたいな顛末で見つけた。

理容ではなく美容室行くようになってから10年以上経ってますが、気付けば美容師の知り合いや美容師の友達に恵まれ、知っている方に切ってもらってたので美容室ジプシーというものをほとんど経験した事が無く。





大阪では美容室ジプシー覚悟でしたが、しなくて済みそうです。今日も行ってきた。
オーナー氏と俺が履いてたレペットの話から懐かしのブリットポップの話まで。
音楽にも相当詳しいであろう氏が知らないという、大阪の「デタミネーションズ」(解散済み)と、冬になんとなく聞きたくなる(俺はね)「トッド・ラングレン」(故人と教えたが、実際は生きている)を教える。

ここは堺筋のリトルフランスか。
仕事的にも「同志」とういう感じが。俺は髪切る人じゃないけど。
しかし、氏は俺の仕事を「服屋の販売員」と勘違いしている。・・・まぁ事実はそのうち言おう。

スーベニール的雑貨や食器もちょこっと売っている。どうやらイメージ作りの一環であるようで本気で儲けようなどとは思ってないらしく、「原価割れ」しているものもあるらしい。
海外で買い付けてくるのだそうだ。

今日は、冒頭の「オペラ通り」のピンバッジ、「バスティーユ広場」のマグネット、「ミントティー用グラス」を買った。
どれかは来週のクリスマスパーティーのプレゼントにしよう。
b0108922_225810100.jpg
b0108922_22585495.jpg

あー、久々にまともな内容で書いたわ。
しかし昨日タイユヴァン(外部リンク)で買ったワインがうまい。
ヴィンテージ1999.ワイン飲み始めた当時(2000年位)は99年のワインは若いと思ってたけど、2007年の今になると8年前というそこそこ期待してしまうヴィンテージ。しかもクラーヴ。

俺も、歳取ったなぁ。

full of determination
DETERMINATIONS / / オーバーヒートミュージック

フリー・ソウル~クラシック・オブ・トッド・ラングレン
トッド・ラングレン / / ビクターエンタテインメント
[PR]
by ysk-journalintime | 2007-12-19 23:13 | 雑記