フロイト先生も爆笑だぜ
一昨日、珍しく夢を見た。

あー、珍しいといっても、多分普段見ているだろうとは予想するのだけど、いかんせん、寝起きの俺は全く覚えていないので見ていないも同然なのだ。
見ていないとすれば、ノンレムだかレム睡眠のどちらかが異常に少ないことになる。

ところで、俺はまともにペットというものを飼ったことがなく、覚えているのは金魚と昆虫と、逃げたジュウシマツくらいのものだ。
しかもジュウシマツの場合は、俺が小学校から帰ってくると親が
「餌やってる最中逃げた」
と無感動に俺に告げ、俺もさしたる衝撃も受けず真摯に事実を受け止めるくらいに可愛がっていなかった。しかも、逃がした犯人は親だと俺は信じて疑わない。

b0108922_19311263.jpgで一昨日の夢には飼った事の無いペット登場。確かコリー犬。しかも死んだ。
からだ巡茶のアニメ「ベンジャミン」のように俺はコリーを抱きかかえてる。別に森には帰らない。確かベジタリアン設定でもない。ましてや狙われてもいない。
視点は自分目線ではなかった気がする。視点が客観的。

起きた時死ぬほど切なかった。仕事休んだ(嘘)
[PR]
by ysk-journalintime | 2007-03-21 19:34 | 雑記