L change the WorLdを金曜ロードショーで。
先日、郵便局寄ったら未だに売れ残ってたのでパトレイバー切手を買いました。

んで、ゆうきまさみ漫画が読みたくなり、鉄腕バーディを探しにブックオフへ。
そーいや、デスノの続き買ってなかったなーとか思いつつ、でも全部漫喫で読んだしなーとか思いつつ、今晩「L change the WorLd」が金ローで放映されることを嫁に教えられる。

そして、いそいそと21時からTVに向かう・・・







うはー。
だめだこりゃー。松ケン黒歴史決定ダナー。

原作には全く無いオリジナル脚本ですが、設定が陳腐すぎ。とにかくニヤニヤがとまらない映画でした。

・エボラとインフルエンザ掛け合わせたウイルス←その発想柔軟すぎ
・「F」って誰www
・「K」って誰wwwwそしてつるんでる人がチンピラ過ぎwwww
・アンジャッシュ銀幕デビュー(そっくりすぎ)
・工藤由貴と高嶋申し訳ございません政伸の演技が舞台級に大げさ
・南原登場→俺・嫁「プッ」
・南原wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwFBIとかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
・南原の茶色いYシャツ←芸人しか着ない
・マキちゃん「トイレに行く」→逃げられる この図式はあまりにも古典的
・Lが最後に背筋伸ばしながら歩くシーンは「人類の進化」のそれ
・つうかワイミーズハウスの事説明無さすぎ
・「K」に生きろと言うL。←あのー、そいつがマキちゃんのお父さん殺したようなもんなんですけど。
・パイロットぶん殴って操縦桿奪うより、銃で脅して操縦させるべき。いやむしろ自動運転がデフォ。
・ニアがタイ人。
・空気感染なのか接触感染なのか
・Lは今回孤立無援すぎ
・Lの本名のスペルは出たが、読み方はわからないまま終わったな。原作で知ってるからいいけど。



原作をあまりに無視しすぎのエルエル詐欺的作品。これって、どの層がターゲットだったの。。。
他にも多数ツッコミどころ有り。

劇場版「デスノ」は結構いい出来だったのになー。
来月DVD出るDMCに期待。
[PR]
by ysk-journalintime | 2009-01-17 00:54 | 映画